現在の位置

ペーパーナイフ作り体験レポート

まずは、準備。さっとペーパーナイフづくりの説明を受けます。
危ないので、保護具(メガネ、専用エプロン、腕の保護布、軍手)を忘れずに付けます。夏休みの自由課題でものづくり体験にきた親子と一緒に体験スタート!

火作り工程の作業開始。もらった生の五寸釘をコークス炉で熱し、鉄を柔らかくします。熱した釘は鮮やかな赤色。熱いため専用のハシではさんで持ち、ハンマーでたたいてのばす。鉄は熱いうちに打て!!

悪戦苦闘しながら、やさしくも厳しい指導の方から手直ししてもらいつつ、徐々にそれらしい形に。
持ち手となる部分をねじって、バケツの水に入れ、この工程は終了。

次に成形。サンダーを使って、形を整えます。
高速で研磨シート回転し、火花が出るので慎重に作業。軍手は必須です。

次は、表面加工のためにブラストをかけます。
ナイフの見た目が、鉄の金属色からシックなグレー色に変わりました。
その後、大切なナイフの刃を作るため、研磨をしました。(また火花!!)

最後に仕上げ。ナイフに「越後三条 鍛冶道場」のかっこいい刻印を刻みます。
その後、全体にニスを塗って乾燥し、完成です!!

お問い合わせ先
〒955-8686
新潟県三条市旭町2-3-1
電話番号:0256-34-5511
ファックス:0256-36-5111

ページトップへ

〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話番号:0256-34-5511(内線735)
ファックス:0256-36-5111