現在の位置

下田地域の史跡文化財めぐり

大名橋を渡ると立派な屋敷跡が現れます。明治13年の三条大火災の復興に尽力した、本下田村初代村長宅跡地、旧家、長谷川邸です。分家筋の方から説明を受け、関連史跡を巡ります。火焔型土器発掘の地、尼寺の跡、棚田を正面から見ることのできる所です。塩も採れます。昼食に、その塩で味付けの山塩ラーメンと棚田の米のおにぎりをいただいた後、解散します。

下田地域の史跡文化財めぐりの詳細
分野

イベント

まちづくり・観光,文化・芸術,生涯学習・図書館

内容 八木ヶ鼻公園(集合)→旧長谷川邸→長谷川氏の顕彰費と五輪の塔→長野の尼寺跡→火焔型土器発掘の地→長野山神社→長野庚申塔→八木茶屋(解散)
費用 1,700円(食事代込)
備考 ※雨天決行
※一部の区間を各自の車で移動します。

主催:下田郷土史研究会
申し込み

申込締切

2016年05月07日~2016年05月21日

お申込み・お問い合わせは下記のホームページまたはお電話でお問い合わせください。
定員

10人(最少推行人数:4人)

駐車場

八木ヶ鼻公園(無料)

問い合わせ先

燕三条ものづくりの心に出会う「まちあるき」ホームページ
https://www.tsubasan-aruki.jp/

燕三条駅観光物産センター「燕三条Wing」
電話:0256-34-7310

ページトップへ

〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話番号:0256-34-5511(内線735)
ファックス:0256-36-5111